フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS E98 I=D防御

<<   作成日時 : 2007/07/16 03:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

作戦
・機体をジグザクに動かし、的を絞らせない
・遮蔽物で身を隠す
・回避を重視する
・攻撃に転じる為の防御を行う
【ペルシャがアメショーより優れているのは、何と言ってもその頑強なフレームの構造から来る防御性能である】
【アメショーにとっては致命傷になる攻撃も、装甲板で受け止める事が出来る】
【アメショーでは回避を選択していた攻撃もある程度はそのまま耐え、そのリソースで別の回避行動に注力する事が出来る】
【データを処理して行くコパイロットにとっては、可能不可能の部分を数字で受け止める事が出来る】
【具体的な数字は安心になる。不要な精神の動揺を避けられると言う事は操作ミスも減る】

作戦投稿者:へぽGS

SS

 「と、うわっと」

 機体をジグザクに動かし、的を絞らせない。遮蔽物で身を隠す。防御の基本を確実に守り、実行する。

 いくらペルシャに乗っているとは言え、やはり防御は辛い。生身の歩兵の人たちに言ったら、それこそたこ殴りにされそうだが、辛いものはつらい。

・・・ああ、国許のサイハッカーの連中は、軟弱者!って怒りそうだ。君らだって情報端末ばっかり弄っていて、他の国の歩兵連中よりもひ弱じゃないか、コンチクショー。

 思考は無茶苦茶になりつつあり、愚痴をこぼして精神を保つ。

 後ほねっこ、広島と激戦地を潜り抜けてきた。それでもまだ、死に対する恐怖は拭えない。

 死ぬ時は一気に死にたいなぁ、とは思いつつも、その生き汚さが死を拒む。

・・・まぁ、我慢だよなぁ。

 結局行き着く先はいつもそこ。そこがお店ならば、常連客もいい所と言うほどに数え切れぬほどに至ってきた心境。

死にたければ、一歩踏み出すだけで事足りる。それこそ、一瞬で死に至るだろう。

 だが、死にたく無いのであれば。まだ、生きたいのであれば。

 生き残らなければならない。そして、相手をぶん殴って倒さねばならない。防御だけでは相手は攻撃の手を緩めぬだろう。

 だから、ぶん殴るために。生き残るために。今はひたすら我慢。

・・・生きる目的もあることだし、な。

そっと脳裏に浮かべるのは、長い黒髪を宙に散らせ、こちらに挑むような目付きの少女。

・・・普通、こういう時に思い浮かべるのって、笑顔のはずだよなぁ。
と思いつつも、彼女がもっとも彼女らしいと思う表情はそのキツイ顔。

 気が付けば唇は歪み、ニヤニヤしている。

コパイが自分を見る目は、変な生き物を見るそれだ。まぁいいか、と心中で嘆息。吐いた息は吸う息へ。溜め込み、吐き出す。

同じように戦闘も攻撃と防御の繰り返し。

いま、こちらの攻撃の時間が始まる。
 
製作者:刻生・F・悠也

【ペルシャがアメショーより優れているのは、何と言ってもその頑強なフレームの構造から来る防御性能である】。
長年型落ち気味のアメショーを使い続けてきたフィーブル藩国にとってはそれは何よりのプレゼントであった。
【アメショーにとっては致命傷になる攻撃も、装甲板で受け止める事が出来る】。
つまり、【アメショーでは回避を選択していた攻撃もある程度はそのまま耐え、そのリソースで別の回避行動に注力する事が出来る】。

パイロット氏からすると「あえて攻撃を受ける」と言うのは寿命が縮む思いであろうが、【データを処理して行くコパイロットにとっては、可能不可能の部分を数字で受け止める事が出来る】のはありがたかった。【具体的な数字は安心になる。不要な精神の動揺を避けられると言う事は操作ミスも減る】。

下手打てば死ぬのは誰も同じなのだが、まぁそこら辺、パイロットとコパイロットは夫婦にも似た関係だ。自分の命を預けるのは信頼しあっていなければ出来ない作業である。
無論、信頼できないから戦えない、と言うようなわがままを言える状況など、フィーブルにとって一度足りともなかったが。
無理やり生まれた信頼も信頼だろうと、コパイロットは思う。人猫犬機一体の精神は、そうそうヤワなものではないのだ。

製作者:へぽGS
画像


参戦者RP


応援

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イベント番外編 ボツ絵・ボツ文買います
 歩いていただけで終ってしまったので、下記の記事のイラスト、SSは使用しておりません。当時、かなり脱力した覚えがあります・・・。 ...続きを見る
フィーブル藩国/国立図書館
2007/07/27 22:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
E98 I=D防御 フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる