フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS 追いかけっこ、再び1 携帯版

<<   作成日時 : 2007/08/23 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

刻生・F・悠也:こんにちは、芝村さん。

  小笠原ゲームに参りました。

芝村:はい。

芝村:では記事をどうぞ

刻生・F・悠也:お世話になっております、フィーブル藩国です。

 刻生の個人マイル10を消費し、藩国逗留ACE1名を呼んでのミニイベントを申請します。

 参加者は以下の1名となります。
1600319:刻生・F・悠也(シーズンオフの仮入学)

 以上となります。 よろしくお願い致します。

  刻生・F・悠也@フィーブル藩国
2007/08/21 02:15

 以上になります。呼び出すのは「赤のコーダ」でお願いします。

芝村:はい。OKです。

芝村:イベントは何を選びますか?

刻生・F・悠也: えーと、前回の続き(接続断線)の続きでお願いします

刻生・F・悠也: 前回は花火大会でした

芝村:はい。

刻生・F・悠也: それと、モフカフのソーダ煮について、お聞きしてもよろしいですか?

芝村:続きいうても復帰処理に3分かかるので、3分後の世界になります。よろしいですか?

刻生・F・悠也: 構いません<3分後

芝村:きいたこともないね>刻生・F・悠也

芝村:はい。では2分後にゲーム開始します。

刻生・F・悠也: イイコや桜子も知りませんか?

芝村:しらんだろうねえ

刻生・F・悠也: しおしおしながら待ちます。

芝村:はい。

芝村:

/*/

芝村:貴方は復帰しました。

刻生・F・悠也:「うー、頭がガンガンする・・・」

刻生・F・悠也: 頭を軽く振って、気を入れた後に、周囲を観察します

芝村:意識が戻った。

芝村:周囲には誰もいない。

刻生・F・悠也: 「うわ、コーダ。俺のこと、置いてけぼりー?」

芝村:どうする?

刻生・F・悠也: よいしょっと立ち上がり、砂を払って、コテージの方へ歩き出します

芝村:はい。

芝村:コテージは燃えている。

刻生・F・悠也: 「ちょ、コーダ!!」

刻生・F・悠也:大声で呼びます

刻生・F・悠也: 「無事かっ、コーダぁぁ」

刻生・F・悠也: コテージの周囲を探します。大声で呼びつつ

芝村:大声で叫んだ。次の瞬間に銀の針が足元に刺さった。

芝村:「ちょ、コーダ!!」
だけなら切断だったね。

刻生・F・悠也: 「これは・・・。良かった。無事で」

芝村:おめでとう。だが彼女の姿は見えない。

芝村:どこかに走っていったようだ。

刻生・F・悠也: 走り去る足音の方に向かいます

刻生・F・悠也: 「追いかけるのは、慣れてる。小笠原でやっと追いついたんだからなっ」(大声で

刻生・F・悠也:「今回だって、追いついてみせるっ」

芝村:足音は欺瞞だ。

刻生・F・悠也: それに気付きましたか?<欺瞞

芝村:相手は本気で貴方を避けている。貴方はトラップを見つけた。

刻生・F・悠也: 致死性ですか?<トラップ

芝村:いや、足音をたてるだけのものだ

刻生・F・悠也: 「むー、だまされたぁぁぁ」

刻生・F・悠也:そして、逆方向へ走ります

芝村:10

芝村:9

芝村:8

芝村:7

芝村:6

刻生・F・悠也:止まります

芝村:5

芝村:4

芝村:3

刻生・F・悠也:耳をそばだてます

芝村:2

芝村:1

芝村:0

芝村:足音はしない。

刻生・F・悠也: 「コーダ、避けているのか」

刻生・F・悠也: 「本当に君に対して、俺はいつも振り回されっぱなしだ」

芝村:なんの音もしないね。

刻生・F・悠也:(取りあえず一人語りを続行してみます)

芝村:はい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
追いかけっこ、再び1 携帯版 フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる