フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS 20071129 函の中の戦士ゲームログ

<<   作成日時 : 2007/12/26 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<編集:一部の発言順を読みやすいように並べ替えました>
<編集:一部の連続した発言をひとつにまとめました>
<編集:戯言屋のコメントを付けてみました。コメント無しのテキストはこちら>
  ttp://zaregotobeya.onmitsu.jp/20071129.txt




戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 芝村さん、おはようございます。
 函の中の戦士ゲームを遊びに来ました戯言屋です。


芝村 の発言:
 記事をどうぞ

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 はい。記事はこちらになります。
 http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=422&mode=allread#479

【予約者の名前】1600307:戯言屋:フィーブル藩国
【実施予定日時】11月29日/10:00〜11:00
【ゲームの種別】函の中の戦士ゲーム
【イベントの種別:消費マイル】
 ・1時間ゲーム:10マイル
【合計消費マイル】10マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・1600307:戯言屋:フィーブル藩国:仮入学(既):10


芝村 の発言:
 OK ICPどうぞ

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 あ、すみません芝村さん。
 函の中の戦士ゲームで質問があります。

・命題を達成せずに切り上げて別の命題に取り組むことは出来ますか?
・函を作る時、一度に複数の函を作っても大丈夫ですか?
・結構どうでもいいような命題でも挑戦することは出来ますか?(キャラの過去や設定の謎など)


芝村 の発言:
 命題を達成せずに切り上げることはできません。
 一度に複数の函を作ることはできません
 どうでもいいような命題もOK

<戯言屋コメント>
 どうでもいいような命題もOKらしい。
 無名世界観は大きな謎から小さな謎まで疑問やら伏線やら設定やらいっぱいあるので、思い切って趣味に走りまくってしまうのもいいかも知れない。


戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 はい、了解です。ではいきますー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ICP 命題P 海に沈んだ自由号を何とか回収する。


芝村 の発言:
 それはもう回収されているんで、命題は成立しない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ええー(笑) 了解しました。では、次の命題いきますー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 (しまった。予想外だ(笑))

<戯言屋コメント>
 実は越前藩国さんの小笠原ゲームで、自由号を海に落とされていたのです。
 自由号を回収した人物については、こちらをどうぞ。
 まあ、こういう時のために、「どうでもいい命題をやってもいい」の伏線を張っていたり(笑)
 というわけで、とりあえず戯言屋は趣味に走ってみることに。


戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ICP 命題P アメルダさんが今どうしているかを特定する。


芝村 の発言:
 アメルダってだれだ(笑)

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ええー(笑) ほら、ポチ王女の教育係の。


芝村 の発言:
 またマイナーだな。まってね。設定書探すから

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 はい、すみませんー。


<戯言屋コメント>
 いやほら、ポチ王女との会話も面白いし、眼鏡で扇子持ってて鋼の鞭を装備してる侍女頭兼教育係なんて、むちゃくちゃキャラ立ってたので、きっと美人さん、もとい物語の重要人物ではないかと思ってチェックしていた戯言屋でした。


芝村 の発言:
 2分待てー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 了解ですー


芝村 の発言:
 あったー。

<戯言屋コメント>
 あるのかよ! と(命題にしつつも)実は内心で突っ込んでいた戯言屋です。
 うーむ、恐るべし無名世界観。マイナーキャラの設定もちゃんとあるらしい。


芝村 の発言:
 世界は答えた。 それでは世界のどうでもいい明日を決めよう
 ユニバーサル定義は無名世界観の因果、および物理法則

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 どうでもいいんだ!(笑) はい、始めますー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは侍女頭兼教育係=新ポチ王女の教育係になった。


芝村 の発言:
 通らない。>戯言屋

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは侍女頭兼教育係=前ポチ王女が帝国からいなくなった責任を取らされた。


芝村 の発言:
 通らない。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは侍女頭兼教育係=特に責任を取らされることもなく今は侍女頭をやっている。


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは前ポチ王女の教育係=前ポチ王女の失踪と同時期に退職した。


芝村 の発言:
 通った。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは退職した=それは前ポチ王女と関係がある。


芝村 の発言:
 通った

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:前ポチ王女の失踪と同時期に退職=自由になったアメルダさんは結婚でもしようかしらと考えている。


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:前ポチ王女の失踪と同時期に退職=アメルダさんは前ポチ王女を探す旅に出た。


芝村 の発言:
 通った

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは前ポチ王女を探している=現在地下迷宮に挑んでいる。


芝村 の発言:
 通った

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは前ポチ王女を探している=アメルダさんは前ポチ王女を助けようと思っている。


芝村 の発言:
 通った

<戯言屋コメント>
 こういう表には決して出ない感じのドラマとか好きです。
 というか、ポチ王女のことをアメルダさんがそんなに心配していたと知って驚きました。


戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 じゃあ、このくらいで。QEDは達成できたと思ったらやってみればいいんですか?


芝村 の発言:
 ええ まとめますを宣言して、まとめればいい

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 まとめますー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:アメルダさんは前ポチ王女の教育係=前ポチ王女の失踪と同時期に退職した。
 f:前ポチ王女の失踪と同時期に退職=アメルダさんは前ポチ王女を探す旅に出た。
 f:アメルダさんは前ポチ王女を探している=現在地下迷宮に挑んでいる。
 f:アメルダさんは前ポチ王女を探している=アメルダさんは前ポチ王女を助けようと思っている。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 QED


芝村 の発言:
 f:をまとめるんじゃなくて、日本語文にするんだよ。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 あ、了解ですー まとめますー


芝村 の発言:
 はい

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 アメルダさんは前ポチ王女失踪後に侍女頭兼教育係を退職。
 前ポチ王女を探す旅に出た。現在地下迷宮に挑んでいる。
 アメルダさんは、前ポチ王女を助けようとしている。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 QED


芝村 の発言:
 通った。

芝村 の発言:
 おめでとう。貴方の勝利だ。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 わーい。結構面白いですね(笑)
 じゃあ次いきますー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ICP 命題P クラーラが何者なのかを特定する。


<戯言屋コメント>
 クラーラは、ゲームのガンオケ白の章で、鈴木真央に介入していた人物が名乗った名前です。
 一応、ポチ王女が鈴木真央に介入しているとなっていたのですが、気になったので調べてみようと思いました。
 いやほら、ゲームの鈴木EDで見送られたのが嬉しかったので。


芝村 の発言:
 世界は答えた。それでは世界の本格的な明日を決めよう。
 ユニバース定義は無名世界観の因果および物理法則

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 本格的になったー!(笑) 頑張りますー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:コールサインはプリンセスポチ=普通コールサインに本名は使わない=クラーラはポチ王女ではない。


芝村 の発言:
 通らない(笑)

<戯言屋コメント>
 普通コールサインに本名使わないよねえ。つまり、これはなんかの罠だー! と思ってました。
 いやもう、ずっとおかしいと思ってたので、なにー!? と思いました(笑) ぎゃふん!


戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:コールサインはプリンセスポチ=クラーラはポチ王女である=ただし前ポチ王女ではない。


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:コールサインはプリンセスポチ=クラーラは前ポチ王女=白の章で鈴木に介入していた。


芝村 の発言:
 通った。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:クラーラはプリンセスポチ=佐藤は単純にポチがファンタジアだと見抜けなかった。


芝村 の発言:
 通らない。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 クラーラはプリンセスポチ=プリンセスポチが鈴木に介入するのはこれから先の未来の出来事。


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:佐藤はファンタジアがプリンセスポチだと見抜けなかった=クラーラとファンタジアは別の存在。


芝村 の発言:
 通らない(笑)
 少し考えれば分かる

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:佐藤はファンタジアがプリンセスポチだと思わなかった=クラーラとファンタジアは別の存在。


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:佐藤はポチ王女が鈴木ではないと思った=ファンタジアはOVERSであり、ポチ王女から一方通行に佐藤を認識していた。


芝村 の発言:
 通った。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 クラーラ=ファンタジア=OVERS≠前ポチ王女である


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ファンタジア=OVERS≠前ポチ王女=クラーラである。


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:クラーラはポチ王女である=ただし佐藤と会って話していたりしたのはOVERSである。


芝村 の発言:
 通らない

芝村 の発言:
 同じジャン! 考えが固定してるよ(笑)

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 うーん……


<戯言屋コメント>
 ゲーム絢爛でOVERSが(BLとの宣戦布告の時とか)喋っているのを見て、
「すげー、OVERS喋ってるよ!」というインパクトが強かったので、そっちが喋ったり動かしたりしてるのかなー、と思っていました。


芝村 の発言:
 全然別の方向から、アプローチするといい

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:コールサインはプリンセスポチ=OVERSはコールサインを持っている。


芝村 の発言:
 通らない。

芝村 の発言:
 でも、いいぞ。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:クラーラは英雄の介添人である=OVERSなら英雄の介添えプログラムとなる。


芝村 の発言:
 通らない。

芝村 の発言:
 OVERSの定義を間違えているので、以降全部間違ってる、と思ったがいいよ。
 通らないが連発するということは、基本(前提)が間違ってる

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:コールサインはプリンセスポチ=クラーラはエース、或いは神聖同盟に所属する人間である。


芝村 の発言:
 通った。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:コールサインはプリンセスポチ=クラーラはプリンセスポチのプレイヤー


芝村 の発言:
 通らない

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:コールサインはプリンセスポチ=クラーラはポチ王女のネットやゲームなどでのハンドルネーム。


芝村 の発言:
 通った>戯言屋

<戯言屋コメント>
 なにー! と思いました(笑)


戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:クラーラとポチ王女は同一人物であり鈴木に介入していた=ただし介入は一方的であり実際のポチ王女とはだいぶ違うので佐藤には分からなかった。


芝村 の発言:
 通った

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:クラーラはAと知り合い=こっちはOVERSが喋っている。


芝村 の発言:
 通らない。
 お。結構重要かも

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 これがなんか分からないんですよねえ……

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:クラーラはAと知り合い=前ポチ王女は無名世界観のゲーム遊びまくっているのでAとかよく知ってる。


芝村 の発言:
 通った。が、もっといい回答がある
 クラーラはエースであることを思い出したがいい

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 f:クラーラはAと知り合い=実はずっと前からOVERSで介入を何度もしていてAとも知り合い。


芝村 の発言:
 通った>戯言屋

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 まとめますー

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 クラーラはポチ王女のハンドルネーム。クラーラ=ポチ王女=ファンタジア。
 ただし一方的に介入していて実際のポチ王女とはだいぶ違うので佐藤には分からなかった。
 実はポチ王女はOVERSで何度も異世界に介入していた。そのためAとも知り合いである。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 QED


芝村 の発言:
 少し足りないかな(笑)
 残念。QEDしなかった。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 がーん!


<戯言屋コメント>
 ポチ王女の認識では、エースとしての介入はあくまでゲーム。
 無名世界観のゲームが好きなゲーマーであって、実際に他世界なんてないと思っている、つまり現実のエースプレイヤーと同じ立場の人物だったのではないだろうか。

 ………という部分が足りなかったのかなあ、と後になって思いました。ううう、無念。
 でも、もしそうだとすると、ハードボイルドペンギンに会った時とか本当に驚いたんだろうなあ。
(現実で言うなら、チャイムが鳴って玄関のドアを開けたらイカナが立ってた、みたいな)


芝村 の発言:
 /*/

芝村 の発言:
 はい。お疲れ様でした。

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 お疲れ様でしたー


芝村 の発言:
 OVERSまわりでおおきくつまずいたのが問題だったね

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 1人プレイでしたけど、結構面白いですねー!


芝村 の発言:
 数名だともっと面白いね

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ま、まあ時間的に人数が……と思いきや裏はかなりの人数いません?(笑)


芝村 の発言:
 いるねえ。12人とか

<戯言屋コメント>
 ちなみにこの日は11月29日の平日。
 朝の10時からやってました。なんでそんなに集まるんだ(笑)


戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 まあ、自由号サルベージがメインだったので、あとはもうかなり突貫作業で謎追いやってました(笑)

戯言屋@フィーブル藩国 の発言:
 ではでは、このへんで失礼しますー ではー


芝村 の発言:
 はい。

芝村 の発言:
 ではー。またねー

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
20071129 函の中の戦士ゲームログ フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる