フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS コーダVS水族館 ・・・とおまけで1人

<<   作成日時 : 2008/02/06 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

刻生・F・悠也 :
こんばんは、小笠原ゲームに参りました。

芝村 :
記事どうぞ


刻生・F・悠也 :
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=1324&reno=1161&oya=1161&mode=msgview
【予約者の名前】1600319:刻生・F・悠也:フィーブル藩国
【実施予定日時】2008/2/5/23:00〜24:00
【ゲームの種別】小笠原ゲーム
【イベントの種別(時間):消費マイル】
 ・ミニイベント(1時間):10
【召喚ACE】(※小笠原のみ)
 ・赤のコーダ:藩国滞在:0
【合計消費マイル】計10マイル
【参加者:負担するマイル】
  ・1600319:刻生・F・悠也:フィーブル藩国:入学済:0(デートチケットを1枚使用します)

 以上になります

芝村 :
イベントは?


刻生・F・悠也 :
イベントは前回が惨事だったので、水族館辺りで普通にでーとをしたいのですが、できますでしょうか?
まずそうでしたら、オススメをお願いします

芝村 :
2分ほどお待ちください


刻生・F・悠也 :
はい。お願いします

  /*/

芝村 :
波の音がするよ
といってもスピーカーだ。
ここは45階だね。高層ビルだ


刻生・F・悠也 :
「随分、高い所にある水族館だなぁ。日が照ってそうな感じ」
コーダは隣にいるのでしょうか?

芝村 :
薄暗い空間だね。コーダはいるよ。隣に


刻生・F・悠也 :
「さて、見て廻ろうか。何か、真っ先に見たいものとかある?」<コーダ

コーダ:
「べつに」


刻生・F・悠也 :
「ふむ、じゃあ順路通りに行ってみるか」
イルカやアシカのショーなどはありますか?

芝村 :
あるよ。目立つところにある


刻生・F・悠也 : 
では、そこに行って見ます
「コーダ、イルカなどのショーがあるらしい。見に行ってみよう?」

芝村 :
ペンギンとアシカだね
イルカはあと30分ある


刻生・F・悠也 :
「ペンギンとイルカ、どっちが好き? それぞれ別の時間かららしいけど。両方見るのもありだけど」

芝村 :
コーダはペンギンを見てる
群れて歩いてるね


刻生・F・悠也 :
「ペンギン、見ようか?」と言って、手を差し出してみます

芝村 :
コーダはペンギンを夢中で見ている


刻生・F・悠也 :
では、ペンギンとコーダの両方を微笑ましい気持ちで眺めます

芝村 :
コーダは不思議そうに顔を傾けた


刻生・F・悠也 :
「いやね。俺の見たことの無いコーダの一面が見られたから、嬉しくってさ」
(むずがゆいような微笑を浮かべて)

芝村 :
コーダは貴方の話をきいてなさそうだ。
あからさまに怪しそうな顔してる


刻生・F・悠也 :
「どうしたの? 妙な表情して」

コーダ:
「鳥なのに飛んでない」


刻生・F・悠也 :
「ペンギンは水の中を飛ぶように泳ぐけど、確かに飛ばないね」

コーダ:
「かわいそう・・・」


刻生・F・悠也 :
「他にも鶏やキウイなど、飛ばない鳥はいるよ」
「飛べないことは可哀相なこと?」

コーダ:
「飛べないアラダは地べたすり・・・」


刻生・F・悠也 :
「知り合いの人に大きなジャンプしか出来ないオーマの人も居るけど」
「俺とか地べたすりは、可哀相な存在かな、コーダにとって」

コーダ:
「もちろん」


刻生・F・悠也 :
「真正面から言われると、落ち込むな、それ」(苦笑い)

コーダ:
「なぜ?」

刻生・F・悠也 :
「うーんとね」
「俺は別に自分のこと、哀れだと思ってないのね。アラダとかオーマの考え方を知らないからかもしれないけど」
「で、コーダは哀れみで俺と会っているのかな、とかふと思っちゃたから」

コーダ:
「だったらきにしないでもいい」
「私はただ、かわいそうと思っているだけ」


刻生・F・悠也 :
「そうか。なら、気にしない」
ペンギンが水の中を泳ぐ風景は見られていますか?

芝村 :
みれないよ。ショーだから。
右に左にうごいて、わーかわいい。さ


刻生・F・悠也 :
では、それが見られるところはありますか?
あ、いややめます
順路どおり、回ります
「さて、別の所に行ってみる?」

コーダ:
「分かった」


芝村 :
コーダと歩いている。


刻生・F・悠也 :
「次は・・・」

芝村 :
マンボウがいる・・・


刻生・F・悠也 :
「大きいなぁ」

コーダ:
「2m以上ある。あれは?」


芝村 :
おでこが出た魚だね。ナポレオンフィッシュというらしい


刻生・F・悠也 :
「マンボウという海に住む魚だね。確か、大きい水槽で無いと飼育するのが難しいと聞いたことがあるよ」
マンボウの別名ですか?<ナポレオンフィッシュ
「そういえば、赤オーマの人は宇宙暮らしが多いから、あまり海には縁が無い?」

芝村 :
別の魚だよ>ナポレオンフィッシュ
帽子の形に似てるのでついた


コーダ:
「うん。海は遠いもの」


刻生・F・悠也 :
あ、別の水槽に映ったのですね

芝村 :
同じ水槽だね。
ここは大きな水槽で、3種類の大きな魚がおよいでる


刻生・F・悠也 :
「そうかぁ。二度目に会った時に浜辺に行ったけど、海見た感想はどう?」
ああ、なるほど。どういう光景か判りました

コーダ:
「海の中は別物」


刻生・F・悠也 :
「それもそうか。よかったら、今度海の中を潜ってみない?」
「スキューバダイビング、と俺らが呼んでいる行為なんだけど」

コーダ:
「いい。ここで見れるから」


刻生・F・悠也 :
「うん、判った。次は何かなー」
「あ、そういえば」

コーダ:
「この魚は?」


刻生・F・悠也 :
「うん? えーと」

芝村 :
たくさん泳いでるね。10種くらい。 アジもいる


刻生・F・悠也 :
「アジと・・・」(プレートを指でなぞりつつ)

芝村 :
イワシ・ああ。下には伊勢海老・・・
なんか寿司のネタがあつめられてるね。
面白い展示だ


刻生・F・悠也 :
「イワシ。下の赤い鋏としっぽがあるのが、伊勢海老だね」
「なんか、おいしそうなものばかりが、この水槽に集められてる」(と笑います)
「コーダは魚介類で好き嫌いはある?」

コーダ:
「良くわからない。でも、この形では食べられない」


刻生・F・悠也 :
「俺たちは、調理して食べるんだけど。 コーダの言う食べられない理由を訊いてもいい?」

コーダ:
「この形、こわい」


刻生・F・悠也 :
「ああ、なるほど」
「かわいいなぁ。 抱きしめたくなっちゃう」と軽く抱きつく振りをします

芝村 :
コーダは無視して難しい顔をしている


刻生・F・悠也 :
「無視は止めて・・・。寂しくて死んじゃう」と聞こえるか聞こえないかの声で呟きます
「コーダ? もしもし、コーダさん?」

コーダ:
「この四角は?」


刻生・F・悠也 :
四角、ですか? なんでしょう?

芝村 :
寿司だ
寿司の絵がある
説明が英文である


刻生・F・悠也 :
「お寿司っていう料理の絵だね」
「この水槽の中にある魚やエビを切って、ご飯を握って乗せたもの」

コーダ:
「これなら食べられる」


刻生・F・悠也 :
「うん、なんでも食べられるのはいいことだね」
「おいしいから、今度食べに行こう」(微笑んで

芝村 :
コーダはもう次のほうへ向かってる
なんか、大失敗の予感・・・・


刻生・F・悠也 :
「追いかけてばっかだな、俺」(苦笑)
「ま、いっか。えーと、これはっと」

芝村 :
コーダは目を見張った
エイ・ヒラメ・カレイ


コーダ:
「放射能影響生物・・・・」


刻生・F・悠也 :
「ああ、これはね」
「いや、違うから。小さい時は普通の魚なんだよ」
「成長するにしたがって、このように目が移動していくんだよ」
「海底の砂の部分に潜むので、その環境にに合わせての進化だね」

コーダ:
「でもあれは浮いてる」


芝村 :
エイをゆびさした


刻生・F・悠也 :
「エイは・・・。なんでだろう? えーと、解説が無いかな」

芝村 :
エイは説明ないねえ。
実は現代科学でも良くわからない


刻生・F・悠也 :
「今度、調べてくるね」
なるほどー。確かに不思議ですね
「不思議だなぁ」
「あ、イルカのショーがそろそろかな」

コーダ:
「イルカってなに?」


刻生・F・悠也 :
「イルカはね。魚みたいな恰好をしているけど、哺乳類に分類される生き物。かわいいよ」
「見に行こう!」
と手を引きます

コーダ:
「見てもいい」


  /*/

刻生・F・悠也 :
「うんっ」(今日一番の笑顔で)

芝村 :
はい。お疲れ様でした


刻生・F・悠也 :
ありがとうございました。
お疲れ様です。いやー、喜んでくれて何よりです

芝村 :
まあ、そうねえ


刻生・F・悠也 :
求愛期への言及やバレンタインデーは自己満足になりそうでしたので、よかったです

芝村 :
そだね
評価変動はありませんでした。が、上機嫌でした。2時間あればあがってたかも。


刻生・F・悠也 :
ええ、そんな気がしていました。<変動なし
しかし、船に乗って小笠原を出たのにイルカは見てないのですね

芝村 :
見てないね


刻生・F・悠也 :
心を痛めていて、見てなかったというなら、嬉しいような申し訳ないような

芝村 :
はい。それでは解散しましょう。お疲れ様でした。


刻生・F・悠也 :
ありがとうございました。秘宝館もなしでしょうか?

芝村 :
なしですー(笑)


刻生・F・悠也 :
うわーん(涙 では、失礼します。残念ですっ

芝村 :
ではー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
コーダVS水族館 ・・・とおまけで1人 フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる