フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS 政策20090403 管理機構および治安維持の問題について

<<   作成日時 : 2009/04/04 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この政策は、ターン14の4月3日、フィーブル藩国の国民に向けて発表されるものです。

/*/

 フィーブル藩国政府より、フィーブル藩国の国民の皆様にお知らせです。

<管理機構問題とキノウツン藩国>

 もうご存知の方もおられると思いますが、北海島における世界管理機構問題は、キノウツン藩国に集まった番長達によって無事に解決した模様のようです。フィーブル藩国に対する食糧の略奪も、管理機構と、その背後にいたセプテントリオンからの攻撃でした。そして争いは終わったのです。彼らからキノウツン藩国が解放された以上は、これからは同じ北海島の隣国であるキノウツン藩国と、よりよい関係を築いていきたいとフィーブル藩国政府は思っています。

 またキノウツン藩国より、管理機構戦後の政策が発表されています。キノウツン藩国政府は、キノウツン藩国の国民の方々に対して呼びかけを行っていますので、もしお気づきでしたら、ぜひキノウツン藩国政府の政策発表に目を通して頂きたく思います。どうか、よろしくお願いします。


<治安維持問題と内政>

 現在、藩国政府の失態により、フィーブル藩国では情勢が不安となっています。
 これは全て藩国政府の責任であり、その点に関しましては、フィーブル藩国に住まう国民の皆様に、繰り返し深く謝罪を申し上げます。本当にすみませんでした。これからは農業を中心にして、以前よりもより確かな内政を行う予定ではありますが、その前に、まずは今現在のフィーブル藩国の治安問題を改善できる見通しが出来たため、その件について御報告したく思います。

 まず、以前の告知で申し上げました、警官の増員および、交番や警察署に対する警官猫士の配置を終了させることが出来ました。フィーブル藩国の治安を守る、警官と警官猫士の皆様。ありがとうございます。そして、どうかこれからもフィーブル藩国の治安をよろしくお願いします。我々も頑張って努力します。互いに義務を果たし、フィーブル藩国の国民の皆様の生活を守りましょう。

 また今期における、セプテントリオンの活発化を視野に入れて、治安維持のための藩国部隊の編成も終了しました。我々は無能かも知れませんが、それでもこのフィーブル藩国を、そこに住む人々の生活を守りたく思っています。なお、この部隊は情報戦部隊であり、この情報戦能力によって、共和国の敵からの情報戦攻撃を守りたいとも思っています。フィーブル藩国は他国と比べれば目立つところのない小国かも知れませんが、この意志は本物です。まずは共和国の防空システムに対して、情報戦による対策サポートを行い、これは無事に終了しました。これからも今回のように国際社会に貢献して、フィーブル藩国および藩国政府に対する他国からの信頼を、よりよいものにしたいと思います。

 治安維持対策としての、治安維持能力は確保したと思います。次は内政です。
 どうか藩国政府への不信を抱いている国民の皆様。我々にチャンスをお与え下さい。我々は今期、必ず内政を充実させて、フィーブル藩国をよりよい方向に導いていきたいと思います。これからのフィーブル藩国政府の政策の動向を、どうかご覧下さいませ。フィーブル藩国政府より、フィーブル藩国の国民の皆様にお知らせでした。

 フィーブル藩国摂政 戯言屋

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
政策20090403 管理機構および治安維持の問題について フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる