フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠い記憶と未来の君達に

<<   作成日時 : 2010/02/23 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※このゲームはフィーブル藩国内を歩き回っています。
藩国の地図ページを開きながら読むと、より状況が判りやすいと思われます。


刻生・F・悠也 さんの発言:
芝村さん、こんばんは。
22時よりの生活ゲームの為、声をお掛け致しました。

芝村 さんの発言:
記事どうぞ

刻生・F・悠也 さんの発言:
はい。下記のようになります。
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=5186&reno=5103&oya=5103&mode=msgview

【予約者の名前】16-00319-01:刻生・F・悠也:フィーブル藩国
【実施予定日時】2010/02/23/22:00〜23:00
【ゲーム実施時間】20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・赤のコーダ:滞在:0
 ・自由号:滞在:0
 ・ブータニアス・ヌマ・ブフリコラ:非滞在:10
 ・小村佳々子:非滞在:10
※ブータ先生とイイコちゃんは、フィーブル藩国にかつて滞在していた
お二方でお願いします。
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計53マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・16-00319-01:刻生・F・悠也:-10マイル:入学済

※誕生日枠(下記根拠URLです)でACE1名分の召喚費10マイルのみの消費となります。
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id

芝村 さんの発言:
イベントは?

刻生・F・悠也 さんの発言:
<イベント>
1.コーダのお墓と黒髪の子たちの慰霊碑への参拝
2.ブータ先生、イイコちゃん、自由号へ舌禍事件への対応と、緑オーマの巨大植物退治についてお礼
3.藩国の状況とコーダについて相談
でお願いします。
また、質疑1点とLを2つ、よろしいでしょうか

芝村 さんの発言:
はい

刻生・F・悠也 さんの発言:
<質疑>
Q.先日、平 祥子さんがイイコちゃんを個人ACEとしました。現在、イイコちゃんは下記のように二人居ると言う認識でよろしいでしょうか。
1.フィーブル藩国に居たイイコちゃん
2.平さんの個人ACEのイイコちゃん

<L:>
L:参拝の為、献花用の花を二束、お線香、お線香の火点け用マッチを持って来ている
L:ゲーム後にお墓と自由号を掃除する為にデッキブラシとバケツ、整備用具を持って来ている

芝村 さんの発言:
A:はい
はい。>L

刻生・F・悠也 さんの発言:
こちらをお願い致します。
ありがとうございます。
また、誕生日枠の場合ACEの方々にご連絡が行かないそうですので、ご連絡願います
以上となります。

よろしくお願いいたします。

芝村 さんの発言:
OK
二分待ってね

刻生・F・悠也 さんの発言:
ありがとうございます
はい、了解です。

芝村 さんの発言:

/*/

ここはフィーブル国だ。
荒涼としている

刻生・F・悠也 さんの発言:
r:周囲を見回し、ここがどこかを確かめます

芝村 さんの発言:
国境付近だね。
ブータは目を細めている。

刻生・F・悠也 さんの発言:
「ブータ先生、お久しぶりです。ご足労頂き、ありがとうございます」
イイコちゃんはいらっしゃいますか?

芝村 さんの発言:
ブータは重々しくうなずいた。
いるねえ

刻生・F・悠也 さんの発言:
「イイコさんもお久しぶりです。来てくれて、ありがとうございます」
「自由号も来てくれてありがとう」
Q自由号も居ますか?(念のため)

芝村 さんの発言:
A:ええ
イイコはうなずいた
イイコ:「いえ。ひさしぶりだったので」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「すみません、間が開いてしまいまして」

芝村 さんの発言:
イイコは頭をふった

刻生・F・悠也 さんの発言:
「今更ではありますが、私が引き起こした舌禍事件並びに緑オーマの巨大植物撃退にご尽力頂き、ありがとうございました」
r:頭を下げます

芝村 さんの発言:
イイコ:「ずいぶん、古い話ですね。もう、ずっと前の・・・」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「はい…」

芝村 さんの発言:
イイコ:「いいんじゃないですか。私も、忘れました」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「一応、大人ですので最低限のけじめだけでも、つけさせて下さい」
「そうしないと、自分がもう一度歩き出せないというのもあるのですが」

芝村 さんの発言:
イイコはうなずいた

刻生・F・悠也 さんの発言:
「また、私の所為で被害に遭われた方と私が好きだった赤のコーダという女性がフィーブル藩国内に祭られているらしいのですが、場所をご存知でしょうか?」

芝村 さんの発言:
イイコ:「知ってます」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「申し訳ありませんが、道案内を頼んでもよいですか?」
「また、道すがら藩国の現状をこの目で確認したいと思います」

芝村 さんの発言:
イイコは歩き始めたよ。
だんだん、緑が増えていく。
豊かな田園風景が広がり始める

刻生・F・悠也 さんの発言:
「…良かった。すべてが荒れ果てた訳じゃないのか」
Q。人々の表情はどのようでしょうか?

芝村 さんの発言:
水入れにいそしんでるね。

刻生・F・悠也 さんの発言:
暗い、明るいなど

芝村 さんの発言:
足踏み水車をまわしてるよ

刻生・F・悠也 さんの発言:
「孔明先生、ありがとうございます」
r:司馬廟の方に一礼

「砂漠ばかりの昔のフィーブル藩国を思えば、嘘のような光景になりました」<ブータ先生、イイコちゃん

芝村 さんの発言:
ブータ:「民が切り開いた」

刻生・F・悠也 さんの発言:
Q。自由号はついて来れてないですよね?
「はい」<ブータ先生

芝村 さんの発言:
ブータ:「邪魔だ」
イイコは苦笑してる

刻生・F・悠也 さんの発言:
「自由号のこと、でしょうか? あぜ道壊しちゃわ無いかと思ったので」
「彼が聞いたら、怒りそうですけど」
「後で、全身ぴかぴかに、磨いて許してもらうとしましょう」

芝村 さんの発言:
イイコは笑った。

刻生・F・悠也 さんの発言:
r:デッキブラシを使う真似をして

芝村 さんの発言:
田園の真ん中に、小さな森がある
さらにその真ん中には、岩がある。

刻生・F・悠也 さんの発言:
r:深呼吸します

芝村 さんの発言:
それが、彼女の墓だった。

刻生・F・悠也 さんの発言:
r:かがみます
岩と目線を合わせるように
「やぁ」
「謝ることは沢山あるんだけど」
「まずは、来るのが遅れてごめんなさい」
r:献花します

芝村 さんの発言:
献花したよ。

刻生・F・悠也 さんの発言:
r:手を合わせます
「また、始めるよ」と心の中で
r:立ちます

芝村 さんの発言:
立ち上がった
ブータは貴方を見てる

刻生・F・悠也 さんの発言:
「被害に合われた他の方々とも合同葬なのでしょうか?」
「それとも、他に慰霊碑かお墓が?」

芝村 さんの発言:
イイコ:「他にもあります。大木なのが」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「では、そちらにもご案内願えますか?」

芝村 さんの発言:
イイコ:「案内、しましょうか?」
イイコ:「はい」
イイコは、今度は田園から街へむかった。
王城のあたりだ。
大きな慰霊碑がある

刻生・F・悠也 さんの発言:
r:ブータ先生に大丈夫です、と頷きます
r:献花します

芝村 さんの発言:
献花した

刻生・F・悠也 さんの発言:
「私の所為で貴方に迷惑を掛けました。何を言おうが、それは事実です。すみませんでした」
r:頭を下げます

芝村 さんの発言:
頭を下げた

刻生・F・悠也 さんの発言:
「多くの方が、その後生まれ変わったと聞いています」

芝村 さんの発言:
イイコ:「ここには100万人が祀られています」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「当時の全人口の5分の1ですね…」

芝村 さんの発言:
イイコはうなずいた

刻生・F・悠也 さんの発言:
「次こそは幸せな人生でありますように」

芝村 さんの発言:
イイコ:「・・・・」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「何ができるかは、今の自分では判りません」
「ただ、できることをします」<慰霊碑に
r:慰霊碑に一礼します
「すいません、こんなことに付き合ってしまわせて」<イイコちゃん、ブータ先生

芝村 さんの発言:
イイコ:「いいえ」
ブータ:「たまにはいい」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「心遣い、痛み入ります」
r:一礼
「ご相談なのですが、今この国に何をすれば、みんなは幸せになるでしょうか?」
「衣食は足りているようなので、働き口などでしょうか」

芝村 さんの発言:
イイコ:「人手はたりてないので、人口ですね」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「なるほど、赤ちゃんを生み、育て易い環境作りですか?」

芝村 さんの発言:
イイコは微笑んだ
そういうことらしい

刻生・F・悠也 さんの発言:
「なるほど、みんなで話し合います。ありがとう」
「それと、コーダのことですが竜の方々と対立せずに復活させる方法は現状、ありそうですか?」

芝村 さんの発言:
イイコ:「どうでしょう。そこはなんとも・・・」

刻生・F・悠也 さんの発言:
「了解です。そちらは個人的に動いてみます」
「ところで、藩国での彼女の様子はどうでしたか?」
「馴染めてなかったのでは、と今になると思うのですが」

芝村 さんの発言:
イイコ:「わかりません。他人とお話しするような人では、ありませんでした」

/*/

はい。おつかれさまでした。

刻生・F・悠也 さんの発言:
ありがとうございました。やっぱり孤立してた(涙
すみません、「r:自由号の体をピカピカに磨く」をお願いしてもよろしいでしょうか?

芝村 さんの発言:
OK

刻生・F・悠也 さんの発言:
ありがとうございます。顔が映るぐらいまでゴシゴシさせて頂きます。

芝村 さんの発言:
はい。
では解散しましょう。おつかれさまでした

刻生・F・悠也 さんの発言:
はい、それでは失礼させて頂きます。
本日はありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
遠い記憶と未来の君達に フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる