フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS 政策20100901 宇宙の軍勢に関する呼び掛け

<<   作成日時 : 2010/09/01 22:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 この政策ページは、ターン16の9月1日、フィーブル藩国の国民に向けて発表されるものです。
 また、フィーブル藩国は現在、MCSから広報官の派遣を行っています。

/*/

 フィーブル藩国政府から、国民の皆様へのお知らせです。
 現在、ニューワールドから見える空の星々が黒く隠れており、この現象が、星々を隠すほどの規模の宇宙からの軍勢であるということは、すでに国民の皆様もご存知かも知れません。今回はこの宇宙からの軍勢に対する、藩国政府から国民の皆様への呼びかけの声明となります。

 星空の光が消えている現象が確認されている、この宇宙の謎の勢力についてですが、現状の観測では知性は低く、陣形を取るなどの動きはない模様です。現在、是空とおる共和国大統領主導の下、宇宙軍の編成や観測研究など、各種対応策を続行中であり、それらについては随時情報を報告させて頂きますので、どうか国民の皆様は、混乱したり焦ったりせずに落ち着いて、また、公式な声明などではないデマなどに惑わされないよう、冷静な判断と行動を、よろしくお願いします。

 この宇宙の軍勢に対する調査には、宇宙の専門の藩国や組織などが全力を挙げています。
 調査や対策までに時間がかかる可能性についてや、星々が隠れている風景に慣れないなどの国民の皆様の心情につきましては、藩国政府としても何とかしたいところであり、フィーブル藩国政府も、宇宙の軍勢に対する調査や対策などについては、協力できる範囲で協力したいと考えています。ですから、どうか何卒、今しばらくのお時間を頂けたらと思います。

 なお、フィーブル藩国では、近く新しい産業の育成についての企画を検討しています。
 これはフィーブル藩国だけではなく、ニューワールドの各藩国も同じように、明日の暮らしを豊かにするための産業育成について検討しています。すなわち、ニューワールドの藩国政府は本日も日常業務を遂行し続けており、たとえ今は星々が隠れていようとも、その先に未来があると信じているということです。国民のみなさまには多大な迷惑を掛ける事をお詫び申し上げると同時に、お困りの際は、政庁および警察にご連絡を頂き、秩序だった行動を取って頂けます様、よろしくお願い致します。

 そして以下は、フィーブル藩王から、宇宙の軍勢に関する国民への呼び掛けの言葉になります。

「皆さん、まずは落ち着いてください。
 確かにこの状況で焦ってはならないというのは無理があります。
 しかし、戦争と言うものは、すれ違いや誤解から起きてしまうものです。
 もしかしたら、どうしようもない敵かもしれない。でも、もしかしたら、掛け替えのない新たな友かもしれない。
 少ない情報による判断は、致命的な間違いに成り得ます。
 僕は、皆さんを信じています。より良き未来の為に、より良き選択を模索しましょう」


 以上、フィーブル藩国政府から、国民の皆様へのお知らせでした。
 国民の皆様の、御理解と御協力を、よろしくお願いします。

/*/

 9月1日 フィーブル藩国政府
 文章:戯言屋(摂政) 高位西国人+手品師+ハッカー+摂政+吏族
 文章:フィーブル(藩王):高位西国人+ギーク+バトルハッカー+藩王

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

政策20100901 宇宙の軍勢に関する呼び掛け フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる