フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS ブリティッシュショートヘア(種族)

<<   作成日時 : 2011/05/31 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

猫士

L:ブリティッシュショートヘア = {
 t:名称 = ブリティッシュショートヘア(種族)
 t:要点 = 誰にも評価されぬ,孤独な,悲劇の猫
 t:周辺環境 = 世界の終わり
 t:評価 = 体格1,筋力3,耐久力3,外見2,敏捷7,器用2,感覚5,知識2,幸運0
 t:特殊 = {
  *ブリティッシュショートヘアの人カテゴリ = 重汚染猫士種族アイドレスとして扱う。
  *ブリティッシュショートヘアは根源力200000を持つ。
  *ブリティッシュショートヘアは一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
  *ブリティッシュショートヘアは誰にも顧みられることはない。
 }
 t:→次のアイドレス = 猫が消える(イベント),猫神(職業),猫の主君孔明(ACE),神殺し(職業)





 我が国の猫士の代表種は、王猫パーカーが示す様に、ブリティッシュショートヘアである。
 これはその名の通りイギリスに起源を持つ猫種であり、その中でも最古の種と言われている。一般的に青もしくは銀の毛並みを有しているが、特に青みの強い者は、その流麗さからブリティッシュブルーとも呼ばれる。

 元々がネズミ捕りを生業としていた猫種である為、持久力に優れており、がっしりとしたハンタータイプの体形を有している。
 しかし、その来歴に反して性格は至って温厚で、のんびりまったりとしているのが特徴である。ただ、人懐っこいと言う訳でも無く、その落ち着いた雰囲気は、さながら英国紳士の様である。



 フィーブル藩国の猫士と言うと何を思い浮かべるだろうか?
 大概の人は、特に何もと返すはずである。
 まあ、普通は他国の情勢など然して気にもして無いのだから、ましてや猫士の動向など知っている者の方が少ないだろう。

 だが、藩国民ならば、こう答えるはずである。
 藩国の守りの要であると。我が国の猫士の仕事と言えばパトロール。これに尽きる。

 勿論最初からそればかりをしていた訳ではなく、建国当初から中期までにかけては、人用の着用アイドレスを着て、I=Dのコパイロットをしたり、オペレーティング、情報戦したりと藩国民と共に戦場に出る事も多かった。
 だが、最近では警察署に常駐し、王猫パーカーを筆頭にその指揮のもと、藩国内を散歩するついでに悪の芽を摘むというのがもっぱらの仕事となっているのである。

 その成果は数字で表される類いのものでない。直接言及されてもいない。だから、誰も関心をよせない。
 でも、きっとその行いが目に見え難いだけで、雨の日も風の日も藩国の夜を守ってきたのは彼らなのである。故に民の信頼厚い。

 誰に評価される為でも、誰に感謝される為でもなく、今日も彼らはパトロールを続ける。



 以下が、フィーブル藩国における猫士達と、彼らの詳細である。
 彼らはフィーブル藩国の国民によって名前が付けられ、また普段の治安維持活動に対する感謝の気持ちとして、ご馳走が振る舞われることもある。猫士達の様子については、「フィーブルの猫士たちは皆から好かれているようだ。感謝されてなかなか居心地良さそう」とのことであった。

16-xx001-xx:イッスン ♂ (命名者:刻生・F・悠也)
 一寸の虫にも五分の魂ということで、あえて小さい名を付けることで、大物に育つように祈りを込めて命名された。
 語尾に「ござる」を付けるのが口癖で、やたら声が渋いのに顔は愛くるしい。

16-xx002-xx:コジロウタ ♂ (命名者:久織えにる)
 ギャグな展開になればなるほど理不尽系の不幸に遭遇する。てつがくてき。

16-xx003-xx:トゥム ♂ (命名者:フィーブル)
 ネズミのジェニーと仲良く喧嘩するのが日課。でも、ピンチの時は、抜群の連携で悪い奴らをやっつけるぞ!

16-xx004-xx:バス ♀ (命名者:フィーブル)
 双子でテトの姉。男勝り。右側にリボン。妹に頭が上がらない。

16-xx005-xx:テト ♀ (命名者:フィーブル)
 双子でバスの妹。おっとり。左側にリボン。

16-xx006-xx:アレイスター ♂ (命名者:久織えにる)
 サブリガを履いた猫。サブリメンならぬサブリキャットが生まれた瞬間である。紳士。

16-xx007-xx:ミィコ ♀ (命名者:へぽGS)
 対人交渉に優れるミィ姉弟の長女で社交的。へぽGSが認識している「猫士のみぃさん」はこの猫。

16-xx008-xx:ミィカ ♀ (命名者:へぽGS)
 オペレータ業務や事務作業が得意なミィ姉弟の次女。デキる女猫。

16-xx009-xx:ミィク ♀ (命名者:へぽGS)
 コンピュータが得意なミィ姉弟の末弟。ちょっと内気。

16-xx010-xx:レオナルド ♂ (命名者:戯言屋)
 優しくてのんびりしている。人懐っこい。

16-xx011-xx:セトミミ ♀ (命名者:戯言屋)
 気が強くて好奇心旺盛。プライドが高い。

16-xx012-xx:アスラン ♂ (命名者:戯言屋)
 知恵と勇気がある。身体が大きい。



 あなたがせかせかとせわしなく動き回っているのを見た時、猫たちは目を細めるだろう。

 フィーブルの猫士は日向が大好きである。日陰が大好きである。猫缶が好きで、分け前として漁師からもらう魚が好きで、収穫した穀物を保存してある倉庫に現れたネズミを追いかけるのが好きである。

 彼らは彼らなりに勤勉で、彼らは彼らなりに愛らしく、彼らは彼らなりに自由を謳歌している。

 くかーと口を開けてあくびをしていたり、丸くなって寝ていたり、塀の上から香箱座りで目を光らせる猫士がいるのはもちろん、ごろんちょごろんちょと腹を見せて転がっていたり、チョウチョを追いかけて走りまわる猫士もいる。

 かくも愛らしい仕草の猫士たち。
 まるで猫。というか猫。

 お察しいただけただろうか。
 フィーブルの猫士の唯一の欠点は、見た目にはただの猫ということである。

 もし運がいい、あるいは悪ければ、あなたは2足歩行をしたり人語を喋っている猫を目撃するかもしれない。おめでとう、それが猫士である。たぶん。

 フィーブルの猫士はのんびりまったりで、人との距離もつかず離れず我関せず。
 ただ、パトロールや避難誘導をやるときはやる、そんな猫たちなのだ。


イラスト・設定文:フィーブル
設定文:久織えにる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブリティッシュショートヘア(種族) フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる