フィーブル藩国 国立図書館

アクセスカウンタ

zoom RSS 政策20120106 敵のミサイル攻撃の防衛と感謝について

<<   作成日時 : 2012/01/06 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 この政策ページは、ターン17の1月6日、フィーブル藩国の国民に向けて発表されるものです。

/*/

 フィーブル藩国政府より、フィーブル藩国の国民の皆様にお知らせです。
 今回の政策では、最近の敵の襲撃によるミサイル攻撃と、それによる毒ガス攻撃、またそれらを防衛するために活動して下さった方々についてお知らせしたいと思います。


<最近の敵の襲撃によるミサイル攻撃と毒ガスについて>

 最近、敵による攻撃が激しくなっており、先日フィーブル藩国とキノウツン藩国に対して、敵からのミサイル攻撃が行われました。キノウツン藩国で確認された情報によると、海岸付近の海中からミサイルは発射された模様のようです。このミサイルは、破壊すると強力な毒ガスが流れるよう仕掛けが施されており、フィーブル藩国側では、キノウツン藩国の毒ガスとは違う種類のコンピューターを破壊するタイプのものが散布されました。これはI=Dやサイボーグなら暴走してしまうものであり、変異すれば人間の脳も破壊するというものです。


<防空と毒ガスに対応した方々への感謝>

 このミサイル攻撃を防ぐために、レンジャー連邦から防空のための戦闘機が派遣されており、さらにミサイルによる毒ガスが発生した際には、ISS医療チームによる治療が速やかに行われました。レンジャー藩国やISSに対して、フィーブル藩国政府は感謝の意を表したいと思います。敵のミサイルに対して防空能力の高い戦闘機をすぐに派遣されたことや、さらにISSはフィーブル藩国の他にもキノウツン藩国や紅葉国や羅幻王国で毒ガス対策に展開しており、その活躍はとても素晴らしいものではないかと思います。本当にありがとうございました。

 毒ガスの被害が最小限で食い止められたことは、彼らの迅速な判断と、己の本分を全うするという意志によるものであると信じています。それぞれが為すべきことを為すというその姿勢を見習い、これからも各藩国や組織と協力して、現在の困難を乗り越えていくことが大切ではないでしょうか。


<毒ガスについて>

 今回、フィーブル藩国で使用された毒ガスはコンピューターを破壊するものですが、これはI=Dやサイボーグを暴走させるものであるとのことです。また変異すれば人間の脳を破壊してしまうとのことですので、機械が急に壊れたり、サイボーグなどで急に体調が悪くなった方は、最寄りの医療施設で診察を受けて下さい。国民の皆様の御理解と御協力を、よろしくお願いします。


<フィーブル藩国における警戒について>

 フィーブル藩国政府から、国民の皆様に警戒をお知らせします。
 引き続きキノウツン藩国への攻撃が発生する可能性が高いという情報もあることから、警戒を怠らないようお気を付け下さいませ。

 フィーブル藩国の情報軍は、フィーブル藩国やキノウツン藩国、さらには共和国や帝国といったニューワールドの事件や、事件の裏で暗躍している敵や活動の情報収集を行い、敵の企みを未然に阻止、または各組織や各藩国への連絡などを全力で行うようお願いします。巡回ロボットがハッキングされていたという情報もありますので、敵の情報戦使いに警戒を行って下さい。特に陽動には注意すること。

 フィーブル藩国の警察を中心とした各組織は、フィーブル藩国内における警戒や巡回の強化を行って下さい。
 敵は現在のところ、海から確認されています。そちらの方面からの警戒と、それら以外の予想外の場所からの襲撃もあるかも知れませんので、不審な人物や不思議な出来事などに注意して下さい。また敵が強力である場合は、即座に藩国政府および情報軍に連絡した上で、国民の避難活動を優先して下さい。巡回ロボットがハッキングを受けていた件もありますので、通信や映像情報などには注意を行って下さい。

 フィーブル藩国の一般の国民の皆様は、以前の政策と同様に、以下のガイドラインに従って下さい。
 また、非常食や避難経路などの確認を怠らないよう、各自治体で周知を行って下さい。国民の皆様の御理解と御協力を、どうかよろしくお願いします。

・暗い夜道を一人で歩くなどは避けてください。なるべく夕方までには帰宅すること。
・挙動不審な人や、怪しい落し物、ゴミなどを見つけたら、すぐに最寄の警察機関や政府職員へ連絡してください。
・万が一、事件などに巻き込まれてしまった場合、落ち着いた行動を心がけ、警察機関や政府職員の誘導に従ってください。

/*/

 1月6日 フィーブル藩国政府
 文章:戯言屋(摂政) 高位西国人+奇術師+摂政+バトルハッカー+星見司2+月詠

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
政策20120106 敵のミサイル攻撃の防衛と感謝について フィーブル藩国 国立図書館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる