大吏族チェック財務尚書レポート (フィーブル藩国:戯言屋)

○大吏族チェック本番前の事前準備作業について
 全体的な事前準備の全体的な流れや作業手順の明確化とそれに伴う人員の確保。
本番前の事前準備で人数が少なすぎたと思う。そのため、一部に指揮官に事前準備の労働のほとんどが流れてしまった。必要な人員数の確保と事前準備の前準備として、1日潰してでも事前準備用の指揮系統を組み立てておくのがいいかと思われる。本番前の準備は、ある意味では本番よりも重視したほうがいい。事前準備とはいえ、そこでやることは実作業なので、仕事の分担などもきっちりやったほうがいいかと思われる。

○各藩国に連絡網を作ることについて
 先の大吏族チェックでは藩国への連絡のほとんどにBBSが用いられたが、藩国の人間もずっとBBSを見ているわけではなく、さらにBBSではリアクションが返るまで時間がかかるので、各藩国の藩王・華族あたりのMSNメッセ連絡網を作るべきだと思われる。ただし、質問などが大量に来ると処理できないので、各藩国の担当吏族を設置して、窓口として受け付け係をするのがいいかも知れない。そしてこの連絡網を設置する場合に最も必要であり、そして吏族作業でかなり重要だと思われるのは、総合情報連絡ページの設置かと思われる。

○作業員の連絡網を作ることについて
 作業員同士のクロスチェックなどがMSNメッセなどを導入して交互にリアルタイムで意見を言い合ったほうがクロスチェックにかかる時間を短縮でき、また他の藩国の人間との交流を深めることになると思います。ただし、作業員の中には口の悪い方や、発言の文章を作るのが下手な方もいるかも知れないので、そのあたりを留意する必要はあるかも知れません。また、作業員間でのいざこざは、こっそり尚書に報告するなどしてブラックリストを作成、組み合わせを管理するのがいいかもです。

○進捗状況や最新の応答、問題の対応などに対する情報ページの作成について
 今回の大吏族チェックでは一部の吏族(笑)が情報ページとして、作業の進捗情報などを随時更新したいたが、その効果がどの程度あったかは不明であり、かなり大雑把に作成していたこともあり、うまく作業員が活用していたかどうかは不明である。戦闘などでもそうだが、このような各員との情報を統合することは団体行動では非常に重要なので、よくある質問などの解答例や進捗状況、困ったときの対処法などを全て1ページにリンクするなりしてまとめるのがいいかと思われる。

○事前準備の前準備について
 これは完全に自分の思いつきなのだが、大絢爛ブログが更新する度に、日常的に財政などが動きそうなイベントはチェックして日頃からメモっておけば、作業時に何をチェックすればいいのかが分かるかも知れない。ただし、この作業は個人の自由時間を削ることを意味するので、暇な人以外は止めたほうがいいかと思われる。ただその心構えのようなものはあってもいいかも知れない。まあ、ほんのちょっとだけ気に留めておこうという感じである。

○結果的に財務尚書での作業が成功したことについて
 実は大吏族チェック始まるまで、どういう流れでチェックが行われるかなど細かい点を把握していなかったのですが、いい感じで作業員が流れていたように自分は思いました。このあたりはプランニングしていた指揮官の予測能力の成果であり、良かったと思います。

○他の藩国の国民と知り合えたことについて
 大吏族チェックでの大きな報酬は、他の藩国の人間と交流を深めることが出来ることだと思います。藩国交流用のBBSが(確か)作られたとはいえ、実際に機会を得てチャットでステキに無駄であれこれ会話するほうがいろいろと面白いかと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0