テーマ:イベント

E174ログまとめ

※可読性向上の為、保守やURLの張り間違いの削除、誤字の訂正、一部発言の入れ替えを行っています。ご了承ください。 【E174前の状況】 ニューワールドに大量の魔力が溢れ、高能力ACEの石化や咳が止まらなくなる「魔法熱」事件が、ようやく終息の兆しを見せ始めようとしていた頃。  「宇宙怪獣」と呼ばれ、宇宙からニューワールドに迫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T16と私。 戯言屋

 T16と私。 戯言屋  ターン16といえば、新聞社の記事を毎日書いていた気がする。  ……いや待て。この書き出しは前回と同じだ。というか新聞社とか毎日やってると暇人ではないかと思われるのではないかと考えないでもない。いやまあ暇人ですけど。  いやいや待て待て。アイドレスを始めて以降、積んでるゲームとかゲームとかゲームとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T16と私(刻生・F・悠也)

 全国に暴動が起こって。好きな人が亡くなって。まず、お前らの遠ーい、遠いじいちゃん、ばーちゃん達を恨んだよ。 自分が不幸になった時は、自分以外が悪いって考える方が楽だから。でも、自分が切っ掛けを作ったのも分ってた しね。自分の迂闊さも責めた。そして、どっちを責めるのも止めた。  周りは、そうさな。元気づけようとする人、「君は悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EV165 提出ページ

 このページは、EV165 産業育成準備で提出するためのページです。  主に、農業機械の整備性と量産性の向上と低価格化、農業用データベースの開発を行います。 #産業育成に関係する質疑 URL1・2・3・4 /*/ <農業機械の整備性と量産性の向上および低価格化について> 農業機械の整備性や量産性および低価格化に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3:ハロー・ニューワールド部門エントリー作品 「超告白」

3:ハロー・ニューワールド部門エントリー作品 「超告白」  人生は選択の連続だ。  たとえば目の前に地獄バーガーがあるとする。食うか、食わないか。  私には愛する妻がいる。  控えめに言ってかわいい。のろけになるが、何故私を選んだのだろうと思ったほどだ。  妻を見て、会社の同期は「くそーお前はなんて運のいい奴なんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T15と私。/フィーブルの場合

 僕にとってのT15とはどんなものだったか……それを一言で表すなら、きっと原点回帰だと思う。  自分の目標というのは何で、それを目指す為にどうしようかと、それを考えていた。  そして、その思考の一環として、レスキューマシン・ゼファーを作った。  僕は、概ね友人間では無類のロボ好きとして知られている。けれど、実際に一番好きな≪マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T15と私。 戯言屋

 T15と私。 戯言屋  ターン15といえば、新聞社の記事を毎日書いていた気がする。  あと、戦争ターンだったので、第五世界に対応させるべく情報戦部隊を編成するも、半端ない敵の情報戦難易に、第五世界対応させた半端なフィーブル藩国部隊の情報戦評価や、ターン13から用意していた地上戦闘情報共有システムなどがまるで役に立たず、むしろ摂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T15と私。提出作品/「悔恨に遠く、思い出に早く」へぽGS

残念ながら、T15における私は、公共事業やイベント、政策と言った活動が無く、故あって戦争イベントにも出撃していない。(最後のはまぁ不幸な事故のようなもので、個人としては些事であるが) 藩国作業としては、新規アイドレスでかねてより懸案であった「新素材の開発」に着手し、自身が発案、発端となった「高性能光ファイバー」を、苦難の末に完成さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T15と私

 みなさま、お久しぶりにお目にかかります。  フィーブル藩国の働いてない方の摂政、久織えにるでございます。  初めての方ははじめまして。  なにせあまり表に出ないものですから、挨拶が遅れて申し訳ありません。つい先日、働きすぎな方の摂政に「えにるさんが藩国以外の人と話した! 今日は歴史的な日だ! 日記に書こう!」とか言われま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E90/フィーブル藩国戦力リスト

  合計:オリジナル   体格 筋力 耐久力 外見 敏捷 器用 感覚 知識 幸運 装甲 白兵戦 近距離戦闘 中距離戦闘 遠距離戦闘 評価値 5 4 7 3 4 7 8 10 3 6 5 4 9 6 リアルデータ 6.9 4.4 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EV145 フィーブル藩国 提出ページ

 このページは、電網適応アイドレス、ターン14のEV145に対する提出ページです。  また、現在フィーブル藩国はMCSより広報官の派遣を行っています。 /*/  フィーブル藩国政府から、国民の皆様にお知らせです。  夢の剣の被害によって、共和国の多くの藩国が深く傷つき、その再生のために現在、各藩国が尽力していることは、ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農業博覧会 フィーブル藩国

<文章の部>  フィーブル藩国の農業の歴史はまだ浅く、その始まりは、善政を敷いた孔明が西国であるフィーブル藩国に川を流したことから始まります。これをきっかけに大規模灌漑が行われ、フィーブル藩国による食糧生産が始まりました。その後、フィーブル藩国の農業をまとめるフィーブル農業組合が設立されて、世界優良食品計画に参加したこともあり、農…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EV142 フィーブル藩国 提出ページ

 このページは、電網適応アイドレス、ターン14のEV142に対する提出ページです。 <声明>  声明に先立ち、まず、国民の皆様に御迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び致します。  今ここで、声明を発表するまでには、多くの国民の苦難と悲劇、怒りと哀しみの声が繰り返されました。その事実を藩国政府は厳粛に受け止めると同時に、担…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セキュリティ対策/へぽGS

TLO拡散問題。これはTLOに関するセキュリティ管理が十分でなかった事に起因する。 つまり、高度な技術を開発することに目を向けて、高度な技術を管理する分野が未発達であったと言う事である。 この対策として様々な対策が考案されたが、高度に発達しすぎたTLOに対し、十分なセキュリティを確保するのは大変な難題であった。 手詰まりではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共和国環状線/フィーブル駅

L:駅ビル(フィーブル) = {  t:名称 = 駅ビル(フィーブル)(施設)  t:要点 = 猫,駅ビル,デパート  t:周辺環境 = 共和国環状線  t:評価 = なし  t:特殊 = {   *駅ビルの施設カテゴリ = 国家施設として扱う。   *駅ビルの位置づけ = 輸送施設として扱う。   *駅ビルの特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T11着用アイドレスリスト

T11編成:http://feebleclan.at.webry.info/200806/article_5.html 16-00306-01:フィーブル:高位西国人+整備士+名パイロット+藩王:敏捷+1*知識+1*幸運+1 16-00307-01:戯言屋(※):高位西国人+歩兵+ハッカー+摂政+吏族:敏捷+1*知識+1*幸運+…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環状線開通祝いケーキコンテスト顛末記

 ターン1と呼ばれた頃。藩国を混乱と笑いの渦に巻き込んだイベントがあった。人々は戦いに疲れ、他人に苛立ち過去を記憶の箪笥奥深くにしまいこみつつあった。  人々の絆は分断され、思いやりと言う言葉も消えつつあるフィーブル藩国に一人の女性が居た。名を「おおとり」と言う。  フィーブル藩国を代表する技族であり、シーズン1ではシーズン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EV122-2 ”憎悪の連鎖” 生産/支払いフェイズ

※7/27 19:00 チェック報告結果より、「人のリソース変換による資産変動」を追加。 ※7/27 21:50 人アイドレスによる変換を加筆修正。 16:フィーブル藩国:http://feebleclan.sakura.ne.jp/yggrdrasill.html ◎生産フェイズ ●リソース生産・変換 燃料生産地:燃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ev109-2/動乱の幕開け/整備フェイズ

「藩国情報」 16:フィーブル藩国 保有兵器表URL:http://feebleclan.sakura.ne.jp/particular/feeble_particular.html 「整備対象になる機材」 (※質疑より ターン9、10両方にて使用した機材は機数を倍に計算してください) ・ペルシャ:5人機×2=10人機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人種差別撤廃宣言

 フィーブル藩国は【人種差別撤廃宣言】を支持し、この問題の解決に全力で取り組む事を、ここに表明します。  この度の森国人種の迫害問題に対し、私は強い怒りを覚える共に、それ以上にの悲しみを感じています。  「共に和す」志は何処へ行ってしまったのでしょうか。「自由の旗に栄光を与える」理想は何処へ行ってしまったのでしょうか。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more