テーマ:nameless sounds

nameless sounds 第一話

・はじめに  この企画は、久織えにるがフィーブル藩国で放映中のアニメ原作をしたという設定の元生まれた連載小説です。  登場人物・設定は基本的にアイドレスと関係ありません。この点、最初にご理解いただけますようお願い致します。 ※この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件などにはいっさい関係ありません。 /*/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロローグ

 その猫は黒くて勇敢で強かった。  ただ、相手が強すぎた。それだけのことである。 /*/  猫には牙があれば爪もある。夜目もきくし耳もいい。鼻もきく。関節が柔らかいから高いところから落ちても平気で着地したりする。  一日の大半はやることがないから寝て過ごし、夢を見ながら狩りの日々を追想する。  気まぐれに飼い主と戯れる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

プロローグ未満

 つけっ放しのテレビが、番組編成のつなぎとしてCMを流している。 /*/  その日、久織えにるは政庁政務室でぶっ倒れていた。  思えば街角喫茶店の一件以来、こき使われる身になっている。  生来の風来人であるえにるは、これまで定職に就いたことがない。旅人とは要するに体のいい呼び方で、現代のそれはただの社会不適合者一歩手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more